神階ブラミモンド(謎多き者)ガチャまとめ[FEH]

神階英雄「謎多き者 ブラミモンド」

3月31日(火)、FEヒーローズで「闇」の神階英雄が追加。

『ファイアーエムブレム 烈火の剣』の八神将の一人が、「謎多き者」(無魔・歩行)として登場しました。

開催期間

2019年3月31日 16:00 ~ 4月10日 15:59

「謎多き者 ブラミモンド」ガチャ

名称 スキル ★5
ブラミモンド
・歩行
絶無の書(専)
月光
攻撃守備の渾身4(新)
攻撃魔防の凪3
見通せぬ深き暗闇(専)
ルフレ
・飛行
伝承
邪竜の応身 ルフレ
カミラ
・飛行
第3回総選挙
オルティナ
・飛行
神階
暁の剣聖 オルティナ
アルム
・歩行
第3回総選挙
ロイ
・歩行
伝承
封炎の若獅子 ロイ
ピアニー
・飛行
トラキア776
新英雄&ピアニー
チキ
・重装
伝承
伝承の竜王女 チキ
フィヨルム
・歩行
伝承
氷の姫 フィヨルム
スラシル
・飛行
神階
鏖殺の魔女 スラシル
ミカヤ
・飛行
第3回総選挙
まもり
・重装
幻影異聞録♯FE
スタア誕生

10体目の神階英雄

『ファイアーエムブレム 烈火の剣』の竜と戦った八神将・ブラミモンドが、「闇」の神階英雄として登場です。

タイプは「無魔・歩行」ユニット。
専用武器は「絶無の書」です。

【ボーナス】

  • HP+5、攻撃+3
  • 防衛失敗時の下降レート抑制
    ※「闇」シーズン時、共に飛空城で出撃

自身の限界突破数により、失敗時の下降レートも抑制。

次回登場は、【8月末頃】の予定です。

『烈火の剣』闇の神階英雄の詳細

謎多き者 ブラミモンド

かつて、神将器を携え、竜と戦った八神将の一人。
その正体を知るものはいない。
(登場:『烈火の剣』)

ファイアーエムブレム ヒーローズ

 絶無の書【専】
威力:14 射程:2

攻撃+3
戦闘開始時、敵の攻撃が50以上、または敵が【不利な状態異常】を受けている時、戦闘中、自身の攻撃、守備、魔防+5
戦闘開始時、敵の速さが35以上、または敵が【不利な状態異常】を受けている時、戦闘中、自身は絶対追撃

 月光
発動カウント:3

 攻撃守備の渾身4(新)

戦闘開始時、自身のHPが25%以上なら攻撃、守備+7
その状態で攻撃した時、戦闘後、自分に5ダメージ

 攻撃魔防の凪3

 見通せぬ深き暗闇(専)

自分が戦闘中、戦闘相手以外の敵軍のスキルを無効化

 

HP:39 攻撃:40(57) 速さ:27 守備:21 魔防:35 合計:162


『烈火の剣』より、八神将のひとりであるブラミモンドが登場しました。

八神将というのは、かつての「人竜戦役」で神将器をもって竜と戦った8人の英雄たちのことです。

ブラミモンドはその中でも、別格の能力を持つ闇の魔導士。
強力な神将器の力を封じる力も持っている謎に包まれた人物です。

専用武器は、相手の強さ・状態によって自身を強化する「絶無の書」。
敵の攻撃が50以上だと「攻撃、守備、魔防+5」、速さが35以上だと「絶対追撃」ができます(どちらも不利な状態異常時でも可)。

奥義は汎用スキルで、守備・魔防を-50%扱いにする「月光」。

Aスキルには、新しい「攻撃守備の渾身4」を習得。
HPが4分の1以上あれば攻撃・守備を大幅に強化、そのかわり戦闘後にダメージを受けてしまいます。

敵の攻撃、魔防を弱体化させるB「攻撃魔防の凪3」もち。

専用のCスキルとして「見通せぬ深き暗闇」もあります。
こちらは相手以外の敵のスキルを無効化、つまりまわりからの紋章・大紋章・警戒などによる強化効果を打ち消すことができます。

スペシャルマップ

名称 謎多き者 ブラミモンド

出現

 ソードファイター
 ランスアーマー
 アクスアーマー(インファ↑)
 ブラミモンド
 シスター
 グルンマムクート(インファナル↑)
報酬 【アビサル】・金
【ノーマル】闇の祝福×1

条件

4人生存
光の加護禁止

神階「オルティナ」「スラシル」、伝承「ロイ」「チキ」「ルフレ」の英雄戦も復刻しています。