比翼ヘクトル登場!ハロウィン2019「おばけの収穫祭」[FEH]

FEH 超英雄召喚イベント「おばけの収穫祭」

超英雄召喚イベント「おばけの収穫祭」

10月9日(水)、FEヒーローズでハロウィン超英雄が参戦。

今回は初の比翼英雄として、『烈火の剣』より「比翼の盟主 ヘクトル」が登場します。

『蒼炎の軌跡』より「暴食の収穫祭 イレース」、『聖魔の光石』より「収穫祭の聖王女 ラーチェル」「収穫祭の従者 ドズラ」が、収穫祭を祝う特別な衣装で登場です。

外伝マップ39「おばけの収穫祭」も配信。

【開催期間】

2019年10月9日 16:00 ~ 11月9日 15:59

「おばけの収穫祭」ガチャのピックアップ

名称 タイプ スキル(★5)
【比翼の盟主】
ヘクトル

・重装

魔月の祭器【専】
緋炎
遠距離反撃
追撃隊形・奇数3[新]
重刃の鼓舞
【暴食の収穫祭】
イレース
・重装 カボチャの行灯+[新]
氷蒼
攻撃隊形3
攻撃魔防の大開放3[新]
【収穫祭の聖王女】
ラーチェル

・騎馬

フラスコ+[新]
攻撃速さの応援+
鬼神飛燕の一撃2
速さ魔防の大共謀3[新]
【収穫祭の従者】
ドズラ

・重装

びっくり箱+[新]
攻撃守備の応援+
攻撃守備の防城戦3[新]
重装の行軍3

ハロウィン2019をテーマにした超英雄が参戦しました。

『烈火の剣』からは、オスティア候・ヘクトル(&リリーナ)。
今回はいつもの斧ではなく、「剣・重装」タイプです。

新しい「比翼英雄」と呼ばれるタイプで、ふたつの特殊な能力を持っています。

  • 比翼スキル
  • 死闘

 

そのほかの3人は、普通の超英雄です。

『蒼炎の軌跡』より、魔道士の少女・イレース。
のんびりした性格ですが、とっても食欲旺盛です。
タイプは「青魔・重装」。

『聖魔の光石』からは、ロストン聖教国の王女ラーチェル。
タイプは「青魔」から「緑魔」に変更です。

もうひとり、ラーチェルの従者・ドズラも初参戦。
かなりの酒好きで豪快な性格をしています。
タイプは「暗器・重装」です。

「ハロウィン」超英雄4人の詳細

比翼の盟主 ヘクトル

比翼の盟主 ヘクトル

オスティア侯ヘクトルとその娘リリーナ。
収穫祭の灯りに誘われ、城を訪れた。
(登場:『烈火の剣』)

ファイアーエムブレム ヒーローズ

【特殊能力】

比翼スキル
自身を中心とした縦3列以内の敵に20ダメージ
(マップ中1回、「比翼ボタン」を押して使用可能。自身がダブル状態では、使用できない)

常時効果:死闘
自身が★5かつレベル40の時、闘技場などで、自分の能力値が低くても、スコアの高い敵が登場する
(限界突破やスキル等を加味しない場合の自分の能力値が185より低い場合、185として扱われる)

魔月の祭器【専】
威力:14 射程:1
重装特効
攻撃+3
奇数ターン、または、戦闘開始時の敵のHPが99%以下の時、戦闘中、攻撃、速さ、守備、魔防+4

緋炎
発動カウント:3
守備の50%を奥義ダメージに加算

遠距離反撃
敵から攻撃された時、距離に関係なく反撃する

追撃隊形・奇数3[新]
奇数ターンの時、自分は絶対追撃、敵は追撃不可
装備不可:歩行・騎馬・飛行

重刃の鼓舞
ターン開始時、周囲1マスの味方重装の攻撃、速さ+6(1ターン)

 

専用の武器は、重装に特効のある「魔月の祭器」。
さらに奇数ターン、または相手のHPが減っていると、戦闘中の攻速守魔+4と強化されます。

新しいCスキル「追撃隊形・奇数3」も習得します。
奇数ターン時には絶対追撃、相手は追撃不可という効果ですね。

武器と合わせて、奇数ターンに戦闘するとかなり優位に立てそうです。
ただし、装備できるのは「重装」タイプのみとなっています。

暴食の収穫祭 イレース

暴食の収穫祭 イレース

空腹で行き倒れになっていた魔道士。
食べ物の気配に誘われ、収穫祭に現れる。
(登場:『蒼炎の軌跡』)

ファイアーエムブレム ヒーローズ

カボチャの行灯[新]
威力:12 射程:2
攻撃、速さ、守備、魔防+3
戦闘後、自分に6ダメージ

氷蒼
発動カウント:3
魔防の50%を奥義ダメージに加算

攻撃隊形3
自分から攻撃した時、絶対追撃、かつ自身の攻撃による奥義発動カウント変動量+1(同系統効果複数時、最大値適用)

攻撃魔防の大開放3[新]
ターン開始時、自分を除く最も攻撃+魔防の合計値が高い味方の攻撃、魔防+5(1ターン)

 

汎用装備の「カボチャの行灯」は、獅子奮迅3の効果です。
スキル継承をした場合、英雄によって逆さになったり、顔が隠れたりと、見た目上の問題があるようなので要注意です。

新しいCスキル「攻撃魔防の大開放3」では、ターン開始時、攻撃+魔防の合計値が一番高い味方を強化できます。

収穫祭の聖王女 ラーチェル

収穫祭の聖王女 ラーチェル

ロストン聖教国の王女。
お供のドズラを率い、張り切って収穫祭に参加する。
(登場:『聖魔の光石』)

ファイアーエムブレム ヒーローズ

フラスコ+[新]
威力:12 射程:2
攻撃、速さ、守備、魔防+3
戦闘後、自分に6ダメージ

攻撃速さの応援+
射程:1
対象の攻撃、速さ+6(1ターン)

鬼神飛燕の一撃2
自分から攻撃した時、戦闘中の攻撃、速さ+4

速さ魔防の大共謀3[新]
応援を使用したとき、または自分に使用された時、自分と相手の十字方向にいる敵は、速さ、魔防-5(敵の次回行動終了まで)かつ【キャンセル】を付与

【キャンセル】
奥義発動カウント変動量-1になる状態異常
(同系統効果複数時、最大値適用)
(敵の次回行動終了まで)
装備不可:重装・飛行・杖

 

汎用装備の「フラスコ+」も、獅子奮迅3を内蔵です。

新しいBスキルは「速さ魔防の大共謀3」。
応援によって、自分と相手の十字方向にいる敵を弱体化できます(速さ・魔防-5、奥義カウント変動量-1)。

収穫祭の従者 ドズラ

収穫祭の従者 ドズラ

ラーチェルに仕える従者。
豪快で酒好きだが、子どもたちをなにより大切にする。
(登場:『聖魔の光石』)

ファイアーエムブレム ヒーローズ

びっくり箱[新]
威力:12 射程:2
攻撃、速さ、守備、魔防+3
戦闘後、自分に6ダメージ
【暗器(7)】効果

【暗器(7)】
戦闘中に攻撃していれば、戦闘後に敵と、その周囲2マスの敵の守備、魔防-7(敵の次回行動終了まで)

攻撃守備の応援+
射程:1
対象の攻撃、守備+6(1ターン)

攻撃守備の防城戦3[新]
飛空城防衛時、戦闘中、自身の攻撃、守備が防衛設備の数によって最大+10上昇
(防衛設備が5つ以上なら+10、4つなら+7、3つなら+4、2つ以下なら+1)
(破壊された防衛設備は、無いものとして扱う)

重装の行軍3
ターン開始時、周囲1マスに味方重装がいれば、自分と周囲1マスの味方重装の移動+1(1ターン、重複しない)

 

汎用装備の「フラスコ+」も、獅子奮迅3の効果です。

新しいAスキル「攻撃守備の防城戦3」は、飛空城の防衛時に効果あり。
防衛設備の数によって、戦闘中の攻撃・守備が最大+10、最低+1強化されます。

外伝マップ39「おばけの収穫祭」

ノーマル

マップ 詳細

外伝39―3
集まるおばけ

スタミナ:5/LV:10
 比翼の盟主 ヘクトル
 いたずら弓兵 ヨファ
 収穫祭の従者 ドズラ
 暴食の収穫祭 イレース
 収穫祭の聖王女 ラーチェル

外伝39―2
親子のおばけ

スタミナ:4/LV:7
 比翼の盟主 ヘクトル
 グリーンボウ
 収穫祭の従者 ドズラ
 ロッドナイト

外伝39―1
食欲のおばけ

スタミナ:2/LV:5
 ランスアーマー
 いたずら弓兵 ヨファ
 暴食の収穫祭 イレース
 収穫祭の聖王女 ラーチェル

1、3節にハロウィン超英雄「いたずら弓兵 ヨファ」(蒼炎の軌跡)が登場します。

タイプは「弓・騎馬」ユニット。
オスカーの弟でグレイル傭兵団に所属しています。

次回の「戦渦の連戦+ 」の報酬で入手できる予定です。