神階エイル(優しき死神)英雄祭ガチャまとめ[FEH]

英雄祭イベント「優しき死神 エイル」

12月11日(火)、FEヒーローズで英雄祭が開催。

『ファイアーエムブレム ヒーローズ』のストーリー第3部の新ヒロイン「優しき死神 エイル」が登場しました。

そのほか、『聖戦の系譜』より「導きの風 レヴィン」、『if』より「乙女心の躍動 オフェリア」、『覚醒』より「力を封印せし者 ウード」のも登場します。

ストーリーマップ第3部の1章「死」、2章「禁忌の扉」も追加。

開催期間

2018年12月11日 16:00 ~ 12月18日 15:59

「英雄祭」ガチャのピックアップ

英雄名 タイプ 習得スキル(★5)
優しき死神
エイル

・飛

リフィア【専】
氷蒼
鬼神飛燕の一撃2
生命の護符3
生命の輝き【専】
導きの風
レヴィン

・歩

フォルセティ【専】
凶星
鬼神飛燕の一撃2
奥義の螺旋3
攻撃の波・奇数3
乙女心の躍動
オフェリア

・歩

魔書ミステルトィン【専】
攻撃の大応援+
烈光
鬼神金剛の一撃2
魔防の封印3
力を封印せし者
ウード

・歩

ミステルトィン【専】
ブルーフレイム
攻撃守備の絆3
怒り3
速さ守備の紋章2

ver.3.0.0より、伝承英雄に続くシリーズとして「神階英雄」が登場しました。

第1弾は、【光】属性の「優しき死神 エイル」。
タイプは、暗器の歩行ユニットです。

【「光」の神階効果】

  • HP+5、魔防+5
  • 攻撃勝利時の獲得レートが上昇
    (神階英雄数×祝福付与英雄数×10+神階英雄の限界突破回数)

※「光」シーズン時、神階エイルと「飛空城」で出撃

今回は「英雄祭」での召喚でしたが、今後は「伝承・神階英雄召喚」イベントでのみ召喚が可能となります。

次回の登場は、12月下旬の予定。

『ヒーローズ』光の神階英雄の詳細

優しき死神 エイル

死の王国ヘルの王女。母であるヘルを愛する反面、
人間に対する母の無慈悲な行為に、胸を痛めている。
(登場:『ヒーローズ』)

ファイアーエムブレム ヒーローズ

リフィア【専】
威力:14 射程:2
魔防+3
戦闘開始時、自身のHPが50%以上なら戦闘中、攻撃、速さ+4
かつ自身から攻撃していれば、敵は追撃不可
上記の攻撃、速さ+4の状態で攻撃した時、戦闘後、自分に4ダメージ
戦闘中に攻撃していれば、戦闘後に敵とその周囲2マスの敵の守備、魔防-7(敵の次回行動終了まで)

氷蒼
発動カウント:3
魔防の50%を奥義ダメージに加算

鬼神飛燕の一撃2
自分から攻撃した時、戦闘中の攻撃、速さ+4

生命の護符3
戦闘中、敵の「敵の守備か魔防の低い方でダメージ計算」と「杖は他の武器同様のダメージ計算になる」を無効化
戦闘後、HP6回復

生命の輝き【専】
ターン開始時、自分を除く最もHPが減っている味方(最大HP-現HPの差が最も高い味方)を10回復

 

専用武器の「リフィア」が、複数効果もちです。
欠点の戦闘後4ダメージは、「生命の護符3」の6回復で打ち消して+2にできます。

ステータスは、攻撃46、速さ37。
リフィアと「鬼神飛燕の一撃2」を合わせると、さらに攻撃、速さ+8になります。

守備が低くて(14)、魔防が高め(34)。
「生命の護符3」があるので、杖や竜の攻撃を受けやすいです。

ストーリー第3部1章「死」

ノーマル

マップ 詳細
1―5
優しき死神
スタミナ:2/LV:5
 ソードナイト
 優しき死神 エイル
 ブルーマージ
 グルンファヴニル

1―4
鏖殺の魔女

スタミナ:2/LV:4
 ボウファイター
 鏖殺の魔女 スラシル
 ラウアマムクート
 ブラーファヴニル

1―3
撃殺の剣士

スタミナ:2/LV:3
 撃殺の剣士 リーヴ
 ランスファイター
 アクスアーマー
 シスター

1―2
王国に差す影

スタミナ:2/LV:2
 ランスアーマー
 レッドボウ
 グリーンシーフ

1―1
死者は昼歩く

スタミナ:2/LV:1
 ランスファイター
 アクスドラゴン
 レッドペガサス

3節マップに新英雄「撃殺の剣士 リーヴ」が登場。
死の王国ヘルの将(元・アスク王国の初代王)で、剣の歩行ユニットです。

4節には「鏖殺の魔女 スラシル」が出現。
こちらは、元・エンブラ帝国の初代皇帝で、緑魔の歩行ユニットです。

5節をクリアすると、初回報酬として「光の祝福」「優しき死神 エイル(★5)」がもらえます。

期間限定ミッション「死」

4人全員生存

内容 報酬
1章―1節ルナ突破
オーブ×1
1章―2節ルナ突破
オーブ×1
1章―3節ルナ突破
オーブ×1
1章―4節ルナ突破
オーブ×1
1章―5節ルナ突破
オーブ×1