カナス登場 戦渦の連戦+~四牙相食む~[FEH]

6月16日(土)、FEヒーローズで「戦渦+~四牙相食む~」が始まりました。

今回は、新英雄「知識の探求者 カナス(烈火の剣)」や、聖印「大地の舞い1」「魔防の指揮1」が手に入ります。

【開催期間】

2018年6月16日 16:00 ~ 6月26日 15:59

ボーナスキャラ

割合 名称
+40% 闇の白い花 ニノ
剣姫 カアラ
疾風 ラガルト
知識の探求者 カナス
魔道の申し子 ニノ
死神 ジャファル
剣魔 カレル
狂犬 ライナス

飛行ニノ、カアラ、ラガルトの3人は、開催中の召喚「失われし【牙】」(6/8~6/21)で入手です。

カナスは、イベントの累計スコア。

ニノ、ジャファル、カレルは、召喚「ピックアップ 戦渦の連戦+」(6/13~6/26)より。

「狂犬 ライナス」は、6/12~6/19に開催の「大英雄戦」で仲間にできます。

新英雄「カナス」

名称 タイプ スキル(★5)
カナス

・歩

ラウアアウル+
相互援助
HP魔防2
魔防の指揮3

(★4:1,000、★5:15,000)

知識の探求者 カナス

【山の隠者】ニイメの四男。
知識の探求に余念がなく読書を欠かさない。
(登場:『ファイアーエムブレム 烈火の剣』)

ファイアーエムブレム ヒーローズ
これはこれは…興味深い所ですね。
おっと、挨拶が遅れました。
僕はカナス…ただの学者ですよ。

ラウアアウル+
威力:10 射程:2

戦闘中、攻撃、速さ、守備、魔防が隣接している味方の人数×2だけ上昇

相互援助

HP魔防2

魔防の指揮3

 

『烈火の剣』から、山の隠者と呼ばれる闇魔道ニイメの四男・カナスが登場。

タイプは、赤魔の歩行ユニットです。

武器スキルの「ラウアアウル+」は、隣り合った味方の人数によってステータスを強化。
人数×2だけ、戦闘中の攻撃、速さ、守備、魔防上昇という効果があります。

ストーリーマップにおいては、第2部10章「炎の王、死す」の2節と5節に登場します。

聖印

名称 効果
大地の舞い1
(6,000)
「歌う」「踊る」使用:対象の守備+3
ご奉仕の喜び1
(10,000)
杖で味方を回復:回復させたHPの50%を自分も回復
魔防の指揮1
(20,000)
ターン開始:周囲2マスの魔防+2
同じ移動タイプが2体以下の味方のみ

祝福

名称 効果
水の祝福
(12,500)
仲間に水の属性を付与

水の伝承英雄「フィヨルム」「リョウマ」についてくる祝福です。

祝福を付与することで、水シーズン時に「フィヨルムと共に出撃するとHP+3、速さ+3」「リョウマと共に出撃するとHP+3、守備+4」の効果があります。